デザイン事務所の現場から少し変わった目線でApple関連の情報を発信。

Adobe Creative Cloud(CC )2020は11月頭に発表・配布開始か?

Adobe

今年の「Adobe MAX」の開催日は11月2〜6日(現地時間)

例年Adobe MAXで新しいAdobe Creative Cloudが発表されているところを見ると今年はもそこで2020を発表するのではないかと思われます。

そういえば、つい最近Adobe Creative CloudアプリのUIが変更になりましたね。

今まではメニューバーにくっついて表示される形式でしたが、完全にアプリ形式で下記の様に表示されるようになっています。

Adobe Creative Cloud 2020はどのようになるのでしょうか?

Adobe Creative Cloudユーザーの皆様は角丸と角が丸くないアプリがあることに気がついていますか?

角丸のアイコンは次世代のプラットフォームのアプリケーションの定義のようですので、2020はどのように様変わりするのかが非常に楽しみです。

Illustrator等のアプリは過去の製品との互換性を維持する為にアプリの快適性を失うことを犠牲にしているとAdobeさんが公言しています。そういうアプリが角丸アプリと正方形アプリを維持しながら登場してくれると嬉しいですね。

また、Catalinaがインストール可能なMacはGPUがほぼAMD製になりました。そういう意味でも、NVIDIAのCUDA等の機能を意識する必要のないアプリ作成ができる転換期でもあります。

Catalinaが64ビットアプリのみに対応した初のMac OSです。Adobe Creative Cloud 2020はどう進化・対応するのか?発表が楽しみです。

結構、Adobe批判が多いボブズマックですが、毎日使っているだけに本当は期待してるんですよ〜。今年はなんか、大きな変革がありそうでワクワクしています。

記事検索

News

Adobe Creative Cloud 2020のPs、Pr、Ae等のアップデートが配布されています。


MacOSの動画再生アプリ「IINA」の1.0.6のアップデータが配布されています


Adobe Creative Cloud 2020のAi、Pr、Ae等のアップデートが配布されています。


Firefox 72.0.1、Firefox Nightly 74


Carbon Copy Cloner 5.1.14のアップデータが配布されています。


人気記事

Boot CampのWindows10でeGPUが使えるように!


Apple TV HDを車載して純正ナビに接続してみた。「Apple TV」はかなり使えるぞこりゃ。その2


Boot Camp 更新プログラム6.1.10が配布されています。同時にAMDのHPからBoot Campのドライバも配布開始。新しいドライバはeGPUに対応したか?


10G base-T Ethernetはどこまで使えるか


eGPUがやってきた!その2 GPU比較(Vega 20 vs Radeon RX 580 vs Radeon VII)


新着記事

OCN 2020年6月から順次、IPv6インターネット接続機能(IPoE)を無料で利用できるサービスを開始!バッファローのWXR-5950AX12で早速体感。


テレワーク(ビデオ会議)時代のWiFi選び。WiFiの速度を実測。WiFi 5「5 GHz (11ac)」、WiFi 4「2.4 GHz (11n)」の特性を検証。


OSX Catalina(10.15.4)で不要になったコンテナを削除する方法(BootCamp等)。


Adobe After EffectsはCC 2020(17.04)で大幅にeGPUに対応?!したのか?


Apple Beta Software Program向けに「macOS Catalina 10.15.4 public beta 5」(ビルド19E258a)が配布されています。