デザイン事務所の現場目線でApple関連の情報を発信。

Apple macOS Catalina Public Beta 4を配布開始。Mojave 10.14.6 追加アップデートも。

OS

eGPU、PCI拡張ボックス、Radeon VII共に問題なく起動しました。

macOS Mojave 10.14.6 追加アップデートは「特定のMacがスリープから正常に復帰しない問題を修正します。」とあるのでバグ修正版ですね。

Public Beta 4は安定性が少し増しているイメージです。私はインターネットの2.5G base-Tのイーサーネット等をシステム環境設定で表示されることを期待しているのですが(今は2.5Gbで接続されていても表示は1,000Base-T)、beta 4では従来のままでした。

配布まであと2ヶ月を切っているのでしょうから、これからの細かい改良を期待しています。

AdobeのソフトはおそらくCatalina対応板が発表され安定するまでは仕事で使うには厳しいのかなという印象です。イラストレータではGPUパフォーマンス設定が機能していないようでした(beta 4)。

インストール可能な機種はiMac、MacBook Proで2012年以降となっています。「NVIDIA GeForce」を搭載したMacがサポート内に入っていますが、AdobeもCUDA対応よりもAppleのMetal対応にソフトを切り替えてくれると色々とクリエータにメリットが出てくるように思うのですが。

記事検索

人気記事

M1 Macを10ヶ月使ってみて思うこと。M1 Macは今買うべきかM2を待つべきか。


Apple MusicでHi-Res(ハイレゾ)音源をどのようにして見つけるか?また、Hi-Res(ハイレゾ)音源はデータ量が多いので注意が必要。


Mac mini 2018のオプションの10Gb Ethernetはのどぐらいの速度(実速)?


新型MacBook Pro(2021)のAppleからの配送がDHLに?クロネコじゃなくなった?いつ着くのか実況。


M1 PROとM1 MAXの最大メモリ帯域に関する考察。


News

Ventura (13.1から)13.2にアップデート後、IntelMacで外付けBD Driveを認識しない問題


MacBook Pro 2023モデル16インチと14インチでクロック数が違う?


MacBook Pro M2の512GBモデルはSSDの速度が遅い?


macOS 13 Ventura Public Beta 8、iOS 16.1 Public Beta 4が配布されています。


FFmpegのARM(AppleSilicon)版の5.1.1(バイナリ)が配布開始されています。