デザイン事務所の現場目線でApple関連の情報を発信。

Apple Beta Software Program向けに「macOS Catalina 10.15.4 public beta 5」(ビルド19E258a)が配布されています。

Catalina

Apple Beta Software Program向けに「macOS Catalina 10.15.4 public beta 5」(ビルド19E258a)が配布されています。

10.15.4はついにbeta 5まで来ました。そろそろ正式版が配布されるのでしょうか?最近はbeta 2、beta 3が配布されたあと正式版というパターンが多かっただけに今回のbeta 5は意外でした。

iOS等も同じペースでの配布のようですから、一概にmacOSのみの開発に手間取っているわけでもないのでしょうが、public beta(デベロッパリリース版ではなく)は比較的使用上で致命的なバグは少ない印象でした。しかし、今回の10.15.4は結構仕事で使うには問題が多くあったように思います。

その分、機能が追加され安定性が増すのかと思うと楽しみです。

別の記事に書くつもりですが、Adobe After Effects 2020もeGPU(Radeon VII)の使用率が以前と比べて劇的に向上しているようです。拡張性の可能性にAppleが舵を取ってくれていることは非常に嬉しいことです。

AdobeもMacPro 2019に合わせてRadeon VII等のGPUの対応を進めた結果なのでしょうか。

記事検索

人気記事

M1 Macを10ヶ月使ってみて思うこと。M1 Macは今買うべきかM2を待つべきか。


Apple MusicでHi-Res(ハイレゾ)音源をどのようにして見つけるか?また、Hi-Res(ハイレゾ)音源はデータ量が多いので注意が必要。


Mac mini 2018のオプションの10Gb Ethernetはのどぐらいの速度(実速)?


新型MacBook Pro(2021)のAppleからの配送がDHLに?クロネコじゃなくなった?いつ着くのか実況。


M1 PROとM1 MAXの最大メモリ帯域に関する考察。


News

Ventura (13.1から)13.2にアップデート後、IntelMacで外付けBD Driveを認識しない問題


MacBook Pro 2023モデル16インチと14インチでクロック数が違う?


MacBook Pro M2の512GBモデルはSSDの速度が遅い?


macOS 13 Ventura Public Beta 8、iOS 16.1 Public Beta 4が配布されています。


FFmpegのARM(AppleSilicon)版の5.1.1(バイナリ)が配布開始されています。