デザイン事務所の現場目線でApple関連の情報を発信。

OSX Catalina(10.15.4)で不要になったコンテナを削除する方法(BootCamp等)。

CatalinaBOOTCAMP

BootCampでWindowsを再インストールしようと思ったのだが、Catalina(10.15.4)ではコンテナの削除ができない!

なぜかコンテナには「-」(マイナスマーク)がつかない。この間までは普通に消せていたような気がするのだが、10.15.4になって変わったのかな?

赤丸がBootCampの残像のコンテナです。

BootCampに限らず、別のパーティションをボリュームで作成した場合も同様です。削除の方法は簡単です。

赤丸で示したパーティションを作成を押します(削除なのに作成なのかという疑問は考えないようにしてください)。

このような円グラフが出てきます。コンテナごとに選択が可能ですので、私の場合は不要なコンテナdisk3を選択します。

選択されると上記のようにブルーに色が変わります。

削除するディスクをブルーにして選択した状態で、マイナスのアイコンをクリックするとコンテナが削除されます。

このような画面が出てきたら、適用をクリックすることで不要なコンテナが削除されクリーンな状態に戻すことができます。

今までよりも少し手間が増えた気がしますが、やり方さえわかってしまえばそんなに難しい作業ではないですね。

記事検索

人気記事

M1 Macを10ヶ月使ってみて思うこと。M1 Macは今買うべきかM2を待つべきか。


新型MacBook Pro(2021)のAppleからの配送がDHLに?クロネコじゃなくなった?いつ着くのか実況。


Apple MusicでHi-Res(ハイレゾ)音源をどのようにして見つけるか?また、Hi-Res(ハイレゾ)音源はデータ量が多いので注意が必要。


M1 Macで光デジタル出力を利用してより便利なサラウンド環境を構築する。


M1 PROとM1 MAXの最大メモリ帯域に関する考察。


News

MacBook Pro 2023モデル16インチと14インチでクロック数が違う?


MacBook Pro M2の512GBモデルはSSDの速度が遅い?


macOS 13 Ventura Public Beta 8、iOS 16.1 Public Beta 4が配布されています。


FFmpegのARM(AppleSilicon)版の5.1.1(バイナリ)が配布開始されています。


Public Betaユーザー向けにiOS 15.6 Beta 4、watchOS 8.7 Beta4、iPadOS 15.6 Beta 4が配布されてています。