デザイン事務所の現場から少し変わった目線でApple関連の情報を発信。

Windows 10 1903 ビルド18362.10022のBootCampでeGPUを認識しない症状が。使用中の方は更新注意!

eGPUBOOTCAMP

BootCampのWindows 10で起動をしたところ、2019/9/29日の更新プログラムを入れると、eGPUが使えない症状が出ています。

Windows 10 1903 ビルド18362.10022

Windowsはそれほど詳しくありませんので、ビルドの見方が間違えていたらすみません。下記の更新プログラムを参考ください。

eGPUをBootCampで使用されている方はご注意ください!!

問題解決の方法としては、コントロールパネルのインストールされた更新プログラムの削除から下記の2ファイルを削除すれば問題なく復帰します。

コントロールパネル以下の階層に関しては下写真を参考にしてください。

右クリックで「アンインストール」→後で再起動、別ファイルを選択して「アンインストール」→再起動で問題ないかと思われます。

バグであれば問題ないのですが、eGPUをWindows10での使用に寛容な雰囲気だったのですが、排除の方向性に進んでいないことを期待するしか我々にはありませんが、、、。

5/1/2019以降AMDのMac関連のドライバはアップデートされていません。Catalina の正式リリースと共にBootCampでもeGPUを正式にリリースしてもらいたいですね。

AMDさんとしては「BootCamp関連はAppleサイドでの対応が無い限り、弊社としては対応の方法が無い。」とのことでした。

eGPUを使用すれば外付け、外付けが無いときは内蔵のAMDグラフィックスを認識してくれる仕様だと本当に最高なのですが。

関連記事:Boot CampのWindows10でeGPUが使えるように!

記事検索

News

macOS Big Sur 11.5 Beta3がBetaプログラムユーザー向けに配布開始されました。


iOS 14.2 パブリックベータ2、Big Sur Beta9 11.0が配布されています。


iOS 14.2 Public Betaが配布されています。


Big Sur パブリックベータ8(20A5374i)が配布開始


Adobe Creative Cloud 2020のPs、Pr、Ae等のアップデートが配布されています。


人気記事

Apple TV HDを車載して純正ナビに接続してみた。「Apple TV」はかなり使えるぞこりゃ。その2


Mac mini 2018のオプションの10Gb Ethernetはのどぐらいの速度(実速)?


OSX Catalina(10.15.4)で不要になったコンテナを削除する方法(BootCamp等)。


10G base-T Ethernetはどこまで使えるか


Boot CampのWindows10でeGPUが使えるように!


新着記事

MacとNVMe M.2 SSDの相性問題(USB3.1 gen 2 ケース)


アマゾンで899円の「M.2ヒートシンク合金アルミニウムNGFFヒートシンク」を買ってみた。


MacとNVMe M.2 SSDの相性問題(CrucialのP5をMacで使う場合は要注意)


デザイン事務所のMac環境でRAID機器は必要か。


OWC Envoy Express(Thunderbolt 3 NVME M.2 SSDケース)を使ってみた。