デザイン事務所の現場目線でApple関連の情報を発信。

「Final Cut Pro X」がアップデート、Metal対応を強化しeGPUも対応強化

News

Appleが「Final Cut Pro X」をアップデートしました。

  • Metalは、レンダリング、合成、エフェクトのリアルタイム再生、書き出しといったグラフィックスのタスクを劇的に高速化します。eGPUが接続されたシステムで作業している場合には、内蔵と外付けのどちらのGPUを使うかを選べるので、最も高いパフォーマンスを活用できます。
  • 新しいMac Proに最適化
  • Mac ProでのマルチGPU(Radeon Pro Vega IIやRadeon Pro Vega II Duoなど)に対応し、グラフィックスのパフォーマンスが向上
  • Mac Proでの最大28コアのCPUに対応し、CPUパフォーマンスの最適化を実現

本音でこれAdobeさんにやって欲しい。

記事検索

人気記事

新型MacBook Pro(2021)のAppleからの配送がDHLに?クロネコじゃなくなった?いつ着くのか実況。


M1 Macで光デジタル出力を利用してより便利なサラウンド環境を構築する。


M1 MacとAVアンプを接続して空間オーディオを楽しむ「Macでサラウンド」


Apple TV HDを車載して純正ナビに接続してみた。車内で「Apple TV」はかなり使える。


Thunderbolt 4機器にThunderbolt 3のケーブルは使える?互換性あるの?


News

MacのCPU/GPUの性能を測れるベンチマークソフト「Geekbnech」の5.4.5アップデーターが配布されています。


新しい27インチMini LED搭載のディスプレイは10月発売か?


Anker、新しいUSB-CハブでM1 MacBookを3台の外部モニターに出力できると発表


macOS Monterey 12.5、iOS 15.6初のBeta版がパブリックベータユーザー向けにリリース


ISOファイルをダウンロード可能な「Windows 11 Insider Preview Build 25120」リリース。