デザイン事務所の現場から少し変わった目線でApple関連の情報を発信。

「Final Cut Pro X」がアップデート、Metal対応を強化しeGPUも対応強化

News

Appleが「Final Cut Pro X」をアップデートしました。

  • Metalは、レンダリング、合成、エフェクトのリアルタイム再生、書き出しといったグラフィックスのタスクを劇的に高速化します。eGPUが接続されたシステムで作業している場合には、内蔵と外付けのどちらのGPUを使うかを選べるので、最も高いパフォーマンスを活用できます。
  • 新しいMac Proに最適化
  • Mac ProでのマルチGPU(Radeon Pro Vega IIやRadeon Pro Vega II Duoなど)に対応し、グラフィックスのパフォーマンスが向上
  • Mac Proでの最大28コアのCPUに対応し、CPUパフォーマンスの最適化を実現

本音でこれAdobeさんにやって欲しい。

記事検索

News

macOS Big Sur 11.5 Beta3がBetaプログラムユーザー向けに配布開始されました。


iOS 14.2 パブリックベータ2、Big Sur Beta9 11.0が配布されています。


iOS 14.2 Public Betaが配布されています。


Big Sur パブリックベータ8(20A5374i)が配布開始


Adobe Creative Cloud 2020のPs、Pr、Ae等のアップデートが配布されています。


人気記事

Apple TV HDを車載して純正ナビに接続してみた。「Apple TV」はかなり使えるぞこりゃ。その2


Mac mini 2018のオプションの10Gb Ethernetはのどぐらいの速度(実速)?


OSX Catalina(10.15.4)で不要になったコンテナを削除する方法(BootCamp等)。


10G base-T Ethernetはどこまで使えるか


Boot CampのWindows10でeGPUが使えるように!


新着記事

MacとNVMe M.2 SSDの相性問題(USB3.1 gen 2 ケース)


アマゾンで899円の「M.2ヒートシンク合金アルミニウムNGFFヒートシンク」を買ってみた。


MacとNVMe M.2 SSDの相性問題(CrucialのP5をMacで使う場合は要注意)


デザイン事務所のMac環境でRAID機器は必要か。


OWC Envoy Express(Thunderbolt 3 NVME M.2 SSDケース)を使ってみた。