デザイン事務所の現場目線でApple関連の情報を発信。

Apple、3mのThunderbolt 4 Proケーブルの販売をオンラインストアで開始。

NewsThunderbolt4

Apple、17,800円で3mのThunderbolt 4 Proケーブルの販売をオンラインストアで開始。

このケーブルは、Thunderboltポートを搭載したMacを、Appleの新しいStudio Displayやその他の周辺機器に接続するために使用できます。最近のAppleはケーブルを編み込み式にシフトしているようです。

Studio Displayに同梱している1メートルのThunderbolt 4 Proケーブルよりも長いオプションをユーザーに提供するものです。Appleは、このケーブルの1.8メートルバージョンも14,800円で発売しています。

また、USB-C – MagSafe 3ケーブル(2 m)もNewとなっていますので、何かの変更があったのでしょうか?

絡まずに巻くことができる、3メートルのブラック編組ケーブルです。Thunderbolt 3、Thunderbolt 4、USB 4による最大40Gb/sのデータ転送、USB 3.1 Gen 2による最大10Gb/sのデータ転送、DisplayPortビデオ出力(HBR3)、最大100Wの充電に対応します。このケーブルを使うと、Thunderbolt 3または4(USB-C)ポートを持つMacを、Studio Display、Pro Display XDR、ドック、ハードドライブなどのThunderbolt(USB-C)およびUSB対応のディスプレイやデバイスに接続できます。

記事検索

人気記事

新型MacBook Pro(2021)のAppleからの配送がDHLに?クロネコじゃなくなった?いつ着くのか実況。


M1 Macを10ヶ月使ってみて思うこと。M1 Macは今買うべきかM2を待つべきか。


M1 Macで光デジタル出力を利用してより便利なサラウンド環境を構築する。


Thunderbolt 4機器にThunderbolt 3のケーブルは使える?互換性あるの?


バッファローの「Wi-Fi EasyMesh™」(メッシュ)環境を3台のBuffalo AirStationで構築。


News

Public Betaユーザー向けにiOS 15.6 Beta 4、watchOS 8.7 Beta4、iPadOS 15.6 Beta 4が配布されてています。


Anker Nano llシリーズ初の100W出力。 2つのUSB-Cポートと1つのUSB-Aポートを搭載したAnker 736 Chargerを発売。


macOS Monterey 12.5 Beta 4がPublic Betaユーザーに配布されています。最後のアップデートのひとつになるか?


FFmpegのフロントエンド「ff·Works 3.0.6」のアップデータが配布されています。


macOS Monterey 12.5、iOS 15.6のBeta 3がPublic Betaユーザーに配布されています。次期OSのBeta版の公開も目前か?