デザイン事務所の現場から少し変わった目線でApple関連の情報を発信。

macOS Catalina 10.15 Public beta 5がソフトウェアアップデートからダウンロードできるように。

OS

macOS Catalina 10.15 beta 5のパブリックリリースがBeta版のソフトウェアアップデートからダウンロードできるようになっています。また、デベロッパ向けにmacOS Catalina 10.15 beta 6もリリースされているようです。

AdobeのIllustrator CC 2019、Adobe After Effects CC 2019、Adobe Photoshop CC 2019を起動させてみましたが、完全64ビット対応(32ビットアプリは起動しない)なのか、このbeta 5はアプリの起動時間がMojaveと比べてかなり早い印象を受けました。

先の投稿で「Catalina Beta4 外部ディスプレイのスタートアップ画面の表示(リンゴマーク他・不具合動画)」で紹介したスタートアップ時の画面の切り替わりの問題は修正され、スムーズな起動になっています。

引き続き下記環境は問題なく動作しています。MacBook Pro (15-inch, 2018)。

記事検索

News

Adobe Creative Cloud 2020のPs、Pr、Ae等のアップデートが配布されています。


MacOSの動画再生アプリ「IINA」の1.0.6のアップデータが配布されています


Adobe Creative Cloud 2020のAi、Pr、Ae等のアップデートが配布されています。


Firefox 72.0.1、Firefox Nightly 74


Carbon Copy Cloner 5.1.14のアップデータが配布されています。


人気記事

Boot CampのWindows10でeGPUが使えるように!


10G base-T Ethernetはどこまで使えるか


Apple TV HDを車載して純正ナビに接続してみた。「Apple TV」はかなり使えるぞこりゃ。その2


Mac mini 2018のオプションの10Gb Ethernetはのどぐらいの速度(実速)?


Boot Camp 更新プログラム6.1.10が配布されています。同時にAMDのHPからBoot Campのドライバも配布開始。新しいドライバはeGPUに対応したか?


新着記事

OCN 2020年6月から順次、IPv6インターネット接続機能(IPoE)を無料で利用できるサービスを開始!バッファローのWXR-5950AX12で早速体感。


テレワーク(ビデオ会議)時代のWiFi選び。WiFiの速度を実測。WiFi 5「5 GHz (11ac)」、WiFi 4「2.4 GHz (11n)」の特性を検証。


OSX Catalina(10.15.4)で不要になったコンテナを削除する方法(BootCamp等)。


Adobe After EffectsはCC 2020(17.04)で大幅にeGPUに対応?!したのか?


Apple Beta Software Program向けに「macOS Catalina 10.15.4 public beta 5」(ビルド19E258a)が配布されています。