デザイン事務所の現場目線でApple関連の情報を発信。

新しいMacBook ProのSDカードスロットは、低速のUHS-II しか搭載されていないことを確認。

News

Apple Insiderの記事よると

Appleの14インチおよび16インチMacBook Proの新モデルには、大幅に高速化されたUSH-IIIではなく、UHS-II規格に対応したミッドラインSDカードスロットが搭載されていることが確認されました。

UHS-II規格では、最大312MB/sの読み書きが可能で、UHS-III規格の最大624MB/sの読み書きよりも低い速度となっています。Appleはサイドに搭載されたSDカードスロットの仕様にUHS-II規格を選択するで、UHS-IIIを採用することにそれほど「前向きではない」と指摘しています。

SDカードの最速の読み書き速度をサポートするUHS-III規格は、2017年に初めて導入されました。一部のプロユーザーは、アップルが14インチのMacBook Proと16インチのMacBook Proで、より新しくて高速な規格を選ぶことを期待していました。

でも、最新のカメラのSONYのα1でも「SDメモリーカード、SDHCメモリーカード (UHS-I/II対応)、SDXCメモリーカード (UHS-I/II対応)、CFexpress Type Aカード」が規格ですし、より早い「CFexpressカード」は規格違いですので、別のリーダーが必要です。そういう意味でも「UHS-II規格」で十分な気がしています。スチール撮影の現場ではほとんどの場合は無線でMacとやりとりしてますしね。

記事検索

人気記事

Apple TV HDを車載して純正ナビに接続してみた。「Apple TV」はかなり使えるぞこりゃ。その2


M1 PROとM1 MAXの最大メモリ帯域に関する考察。


M1 MacとAVアンプを接続して空間オーディオを楽しむ「Macでサラウンド」


Mac mini 2018のオプションの10Gb Ethernetはのどぐらいの速度(実速)?


M1 Macで光デジタル出力を利用してより便利なサラウンド環境を構築する。


News

Parallels Desktopの17.1.1(5137)のアップデートが配布されています。


「Amazon ブラックフライデー」も残すところ後2日になりました。みなさんは買い忘れは大丈夫ですか?


バッファーロー、フラッグシップモデルのWXR-5950AX12、WXR-6000AX12Sのファームウェアアップデートで「Wi-Fi EasyMesh™」に対応


11月19日発売のDENON AVR-X1700Hのファームウェアが配布開始。


Netflix、視聴率トップ10を表示する新しいランキングサイトを開設