デザイン事務所の現場目線でApple関連の情報を発信。

SharePlayとUniversal Controlは、macOS Montereyの初期バージョンでは利用できない。

News

10月26日にリリース予定のMontereyですが、Mac Rumorsの記事によると

リリース候補版はバージョン12.0.1となっていますが、これはおそらく、新しいMacBook Proモデルに12.0が出荷に向けて搭載されからAppleがいくつかの調整を行ったためで、月曜日に誰もが利用できるようになり、新しいMacBook Proを購入したユーザーにはアップデートとして正式なリリースバージョンが12.0.1となります。

FaceTimeには空間オーディオが追加され、M1 Macにはポートレートモードが搭載され、バックグラウンドノイズをカットするボイスアイソレーション機能も追加されました。Shared With You」は、人々がメッセージで送った音楽、リンク、ポッドキャスト、ニュース、写真を記録し、関連するアプリケーションでハイライト表示します。メモ」には、思いついたことを書き留めるための新しいクイックノート機能があり、メンションやアクティビティビューを使えば、コラボレーションがより簡単になります。

iOSの「ショートカット」アプリがMacでも利用できるようになったほか、「Focus」では、周囲の気が散るものを排除して、仕事に集中できるようになりました。マップアプリケーションもアップデートされ、さまざまな新機能が追加されました。Live Textを使えば、写真の中のテキストを検出したり、画像の中の動物、アート、ランドマーク、植物などの詳細を表示することができます。

また、「Mail Privacy Protection」では、目に見えないピクセルを使ってIPを隠し、トラッキングを防ぎ、「iCloud Private Relay」ではSafariのブラウズを保護します。

今後アップルは、FaceTimeユーザーのためにmacOS Montereyに「SharePlay」を追加することを計画しています。また、複数のMacやiPadを1つのマウスとキーボードで操作できるようにする「Universal Control」の新機能も登場します。なお、「SharePlay」と「Universal Control」は、macOS Montereyのローンチバージョンでは利用できません。

やはり「ユニバーサルコントロール」はまだ搭載されていなかったんですね(過去に変な記事投稿しちゃったな)。実は先ほどMontereyの12.0.1をインストールしたのに「ユニバーサルコントロール」が使えない!そうか!距離が離れてるからだめなのか?とMacBook ProをMac miniのすぐ側まで移動させて色々試した私の苦労は何だったんだろう。

FaceTimeの空間オーディオも気になりますね。でも、今のビジネス基準は「zoom」なのでFaceTimeで実験する機会が少ないです。

記事検索

人気記事

M1 Macを10ヶ月使ってみて思うこと。M1 Macは今買うべきかM2を待つべきか。


新型MacBook Pro(2021)のAppleからの配送がDHLに?クロネコじゃなくなった?いつ着くのか実況。


Apple MusicでHi-Res(ハイレゾ)音源をどのようにして見つけるか?また、Hi-Res(ハイレゾ)音源はデータ量が多いので注意が必要。


M1 Macで光デジタル出力を利用してより便利なサラウンド環境を構築する。


M1 PROとM1 MAXの最大メモリ帯域に関する考察。


News

MacBook Pro 2023モデル16インチと14インチでクロック数が違う?


MacBook Pro M2の512GBモデルはSSDの速度が遅い?


macOS 13 Ventura Public Beta 8、iOS 16.1 Public Beta 4が配布されています。


FFmpegのARM(AppleSilicon)版の5.1.1(バイナリ)が配布開始されています。


Public Betaユーザー向けにiOS 15.6 Beta 4、watchOS 8.7 Beta4、iPadOS 15.6 Beta 4が配布されてています。