デザイン事務所の現場から少し変わった目線でApple関連の情報を発信。

モニターアームをデザイン事務所でどう使うか。

MacBook Proその他

モニターアーム「エルゴトロン LX」を導入しました。メインのBENQ PD3200U(32インチ4Kモニタ)をメインとして使用し、サブモニタのPD2700Qをうまく利用するには移動式のアームが必要でした。

通常時はスピーカーを塞がない形でメインのモニターで作業をし、サブモニタでメールやブラウジングや画面共有で他のパソコンで作業をしています。配置としては、これで十分便利。

AfterEffectsなどのタイムライン系のアプリでガッツリと仕事をする時はこのように移動すると非常に仕事がやりやすくなります。うん。便利。

箱からだしたエルゴトロンさんはこんな感じ。クリップで机の端に固定するか、穴を開けてそこをネジで留めるかの二択になります。私はスチールデスク愛好家ですので、モニターを必要な位置に配置するためには穴をあける方法しかありませんでした。

スチールデスクの天板は中空構造でエルゴトロンから天板の強度を超えた負荷(モニターの移動時)がかかると天板のたわみと揺れがあったので、安全策で下記の写真のようにカラー合板を両面テープで固定して補強に使用しました。

といいながら、MacBook Proの画面を入れるとトリプルかぁ。無駄に贅沢だな。

記事検索

News

iOS 14.2 パブリックベータ2、Big Sur Beta9 11.0が配布されています。


iOS 14.2 Public Betaが配布されています。


Big Sur パブリックベータ8(20A5374i)が配布開始


Adobe Creative Cloud 2020のPs、Pr、Ae等のアップデートが配布されています。


MacOSの動画再生アプリ「IINA」の1.0.6のアップデータが配布されています


人気記事

Boot CampのWindows10でeGPUが使えるように!


10G base-T Ethernetはどこまで使えるか


Apple TV HDを車載して純正ナビに接続してみた。「Apple TV」はかなり使えるぞこりゃ。その2


Boot Camp 更新プログラム6.1.10が配布されています。同時にAMDのHPからBoot Campのドライバも配布開始。新しいドライバはeGPUに対応したか?


Mac mini 2018のオプションの10Gb Ethernetはのどぐらいの速度(実速)?


新着記事

起動音が復活した「Big Sur」のパブリックベータ版を一足先にプレビュー(デザインの現場で実際に使用してみる)


ついに帰って来た!Boot Camp上のWindows 10 Version 20H2(Windows Insider Program)でeGPUが使えるように!


OCN 2020年6月から順次、IPv6インターネット接続機能(IPoE)を無料で利用できるサービスを開始!バッファローのWXR-5950AX12で早速体感。


テレワーク(ビデオ会議)時代のWiFi選び。WiFiの速度を実測。WiFi 5「5 GHz (11ac)」、WiFi 4「2.4 GHz (11n)」の特性を検証。


OSX Catalina(10.15.4)で不要になったコンテナを削除する方法(BootCamp等)。